事業紹介 / 営業本部-業務用加工食品Our Business

営業本部は、北は北海道、南は沖縄まで全国に26箇所の拠点を構え、全国のパートナーである卸業者との連携強化を通じて、日本全国の食に関する小売店、外食店などへ付加価値の高い業務用加工食品や機能性調味料などの販売を行っております。

主な業務内容

営業本部が全国に16拠点

主な商品の販売先

食品卸業者(問屋)

(問屋を介し、最終的には小売店、レストラン、売店、弁当・仕出し、居酒屋、学校給食、老健施設等、食の取り扱いがあるところへ幅広く販売)

販売商品

ケーオー産業ブランド(NB品)の業務用加工食品、得意先様オリジナルの業務用加工食品の他、機能性調味料、衛生資材の販売。

  • 商品紹介

課題の解決方法や新しい価値を創造する営業スタイル

私たちケーオー産業は、ただのモノ売りではなく、お客様が抱える問題や不安を一緒に解決していく、課題解決型の営業スタイルを目指し、付加価値をつけたご提案・サービスをご提供しています。

土着営業(どちゃくえいぎょう)

私たちはとことん現場主義。お客様に密着し、自分たちの目でお客様の状況を把握することから営業は始まります。 そこから得られた情報をもとにお客様と一緒に商品を育成したり、課題解決に貢献します。
このスタイルを私たちは“土着営業”と呼んでいます。


売上げ作りのご提案

私たちはお客様にモノとして自社商品を提案するだけでなく、小売店で“モノをどうやって売るのか”、外食店で“どんなアレンジメニューができるのか”、食卓での“おいしい食べ方は?”までもプロデュースし、お客様の売上げ作りに貢献します。


取り組み事例 スーパー惣菜部で「おかず市」企画

売場のマンネリという課題
「いつも同じトレーに同じ盛り付けだとお客さんは飽きてしまって…。でも人手不足の今は、難しいことや手間のかかることはできない…」
「イベントの日だけでなく、普段の日の売上も何とか上げたいけど…」

販促提案・売場作りで課題解決
そこで、今ある在庫でできる「おかず市」という企画を提案。この企画は商品はいつもと同じで、トレーを縦長のトレーに変え、コーナー展開!
消費者に売場で選ぶ楽しみも演出でき、結果お店の売上げも上がり、ご好評頂いている企画の1つです。


ワクワクするアイデアを創造します

私たちのアイデアはたのしいことが大好きという企業風土に支えられた無限の引き出しから生み出されます。
たのしさと驚きがつまった企画力で世界へHAPPYをお届けできると考えています。


取り組み事例 大学の売店での験担ぎ企画

たのしい企画の提案
受験を控えると、誰しも験担ぎを行った経験があるはず。
そこで受験シーズンに自社のロングセラー商品「揚げもち」の商品名と語呂合わせした企画、「あげもち食べて成績持ち上げ~る」を大学の売店へ提案しました。

HAPPYをお届け
学生さんの評判は上々で、中には写真の「あげもち食べて成績持ち上げ~る」ポスターをお守りに欲しいという学生さんまで。ポスターの効果かどうかはさておき、その学生さんは見事国家試験に合格されました。


商品開発の強み

ファブレス企業

ファブレス企業とは、工場を持たない企業のことで、製造はパートナーである協力工場に委託し、
自社は、企画・開発・販売を手がけます。
どの協力工場も徹底された衛生管理のもと、素晴らしい技術を駆使した商品を製造できる工場です。
その協力工場の技術とケーオー産業の開発力・企画力を活かし、「定番の商品」はもちろん、「ケーオー産業にしかない商品」や「ある一部の分野において強い商品」の開発が可能になります。

  • 山芋と海鮮のとろっと焼き【うまいもん探検隊】ある地方で人気のメニューを商品化!
    山芋と海鮮のとろっと焼き
  • 広島風お好み焼【工場の技術を駆使し、ケーオーにしかない商品を商品化!】
    広島風お好み焼
  • 挽肉のキャベツ包み蒸し【独自の発想を形に!】ドーム形のロールキャベツ
    挽肉のキャベツ包み蒸し

国内外100社以上の協力工場との幅広いネットワーク

協力工場との幅広いネットワーク

商品紹介